PR: 【日本最大級の旅行サイト】楽天トラベル
PR: 毎月の自己負担が少ないと言っても、入居者が決まらず家賃収入が入らなかったらどうしよう?
まずはマンション経営大学で学ぼう!!マンション経営大学

楽天アフィリエイトで貯まったポイントを現金化を検討する。

楽天アフィリエイトが成功し、楽天スーパーポイントが貯まってくると、3,000ポイント以上は、楽天キャッシュになります。
楽天キャッシュも楽天スーパーポイントと同様に、楽天で買い物に使えます。

最初のうちは、普通に楽天スーパーポイントと楽天キャッシュは、区別せずに楽天市場や楽天トラベルで使ってしまえばよいのですが、買い物する以上にポイントが貯まってくると、どうしても現金化したくなります。

ポイントのまま使う方が”簡単”だということは言える

楽天スーパーポイントも楽天キャッシュも現金化は可能ですが、”可能”というだけで、不必要に行っても、
自己満足に浸れるだけであまり意味がないことを、まず、知っておきましょう。

自己満足も大事・・・かな??

楽天キャッシュを現金化するには、楽天銀行の口座が必要

まずは、最もオーソドックスな方法、楽天キャッシュの現金化について説明します。

楽天アフィリエイトの月々の報酬が3,000ポイントを超えた場合、超えた分は、楽天キャッシュになります。
この楽天キャッシュは現金化が可能なのです。

しかし、この現金化が多少手間で・・、

まずは、楽天キャッシュを楽天銀行に送金します。
その楽天銀行の口座からATMなどを利用して現金を引き出します。

ということは、楽天銀行に口座を作る必要があるということです。

楽天銀行に口座をつくる

銀行に口座を作るのは確かに手間です。
しかし、私は楽天銀行に口座を持っています。

実は、わざわざ楽天キャッシュを現金にするために作ったのではなく、ネットを利用した小遣い稼ぎをいろいろやっているため、提携先の多い楽天銀行が便利だから口座を作りました。
この話は↓のサイトで紹介しています。

簡単節約 貯金と 在宅で稼ぐ副業 ネットで金儲け!

なので、特に楽天のためではなかったのですが、実際には、楽天を攻略するためには、必須の口座でした。
特に楽天カードや楽天証券を多用するようになってからは、かなり重宝しています。

ですから、慌てる必要はありませんが、楽天銀行に口座を作ることは前向きに検討していただきたいと思います。
当然、無料でできますので、リスクは全くありません。

楽天銀行に口座の作り方

楽天銀行も”ネット銀行”というだけで、他の銀行と変わりません。
口座を開くには、個人を特定する必要があります。

楽天会員の方は、既に個人情報を届けているので、かなり楽にはなりますが、それでも手続きは必要です。
免許証などの証明書のコピーを送付することになりますが、この際の送料などは楽天側が持ってくれるので、
経費の心配はありません。

”めんどくさいな”と思ったのは、書類の受け取りですね。

サラリーマンの場合、昼間家にいませんよね。
ですから、”本に受け取りの確認”のために、家にいるのが難しいので、夜だったり休日だったり、なんとか時間を併せて、
配達してもらいます。

まぁ、ずっと家にいる人は、なんともないことですが・・・。

3,000ポイント以上の換金方法はコチラ⇒楽天キャッシュ (楽天の公式サイトです)

月々10万ポイント以上は、そのまま現金化が可能

楽天アフィリエイトの月々の報酬が、安定して10万ポイントを超えている方は、そのまま現金にして銀行に振り込むことが可能です。

こちらは、安定的に(3ヶ月以上)10万ポイント以上稼げているかどうかの審査があって、これに合格する必要がありますが、
一度申請してしまえば、あとは毎月現金が入ってくるわけですから、簡単です。

ぜひ、月々10ポイント以上の獲得を目指しましょう!

詳しくはコチラをクリック 楽天アフィリエイト10万ポイント以上 (楽天の公式サイト)

楽天アフィリエイトで貯まったポイントを現金化の裏技

月々3,000ポイント以上、さらには10万ポイント以上なんて、早々には実現できません。

それでもポイントの現金化をどうしてもやりたい時は裏技を使いましょう。

楽天スーパーポイントで”売れる物”を買う

最も簡単で手っ取り早いのが、”売れる物”を買う方法です。
高値で売れそうな物を購入して、楽天オークション で売ってもいいし、実店舗の質屋で売却することもできるでしょう。

その中でも良く使われるな方法は、金券楽天オークション で購入する方法です。

金券、例えば商品券、ビール券などならば、金券ショップで、それなりの金額で買い取ってくれます。
オークションならば、一般の人から相場より安く買うことができますから、ひょっとすると、購入費と売却費が同じぐらいになるかもしれません。

楽天ポイント 金券交換ショップを利用する

楽天スーパーポイントを楽天ポイント・金券交換ショップで交換するケースを考えます。

まず、交換率の高い金券に目が行くのは当然です。
図書券などは、ほとんどマージンはかかりません。

しかし、図書券を買って本を買うならともかく、後に売却して現金化を狙っている場合、高く売る必要もあるわけです。
そうでなけば、売る時にまた、差額を損してしまいますから。

なので、高く売れる商品を購入することも大事です・・・どうやって?

これは簡単、売ろうとしているものをオークションサイトで実際にいくらで落札されているのか確認すればよいのです。
もちろん、ヤフオク、楽天オークションで価格が違いますから、当然比較するべきでしょう。

もちろん、”オークションに出品するのが手間”だという人は、実店舗の金券ショップに持ち込むのも可能でしょう。
その場合でも、あらかじめ相場を確認する必要はあると思います。

サラリーマンならできる、”領収書を使って現金化”

実は、私がやっているのはこの方法。
なんといっても目減りがない上に、楽天スーパーポイントがゲットできるというオイシイ手法です。

サラリーマンなら会社のものを購入して領収書を切るということがあるでしょう。
これをポイントで購入するのです。

大抵、商品と一緒に領収書も付いてきますから、これを会社に提出すれば現金が手に入ります。
とっても簡単でしょ?

この方法で嬉しいのは、商品を購入したときに自分のアカウントに楽天スーパーポイントが付くということ、
そして、楽天市場なら安く買えるので、会社から感謝されるということです。

なんと、一度に3つも得をするんですよね。

楽天トラベルの利用もお勧め

さらに、楽天トラベル を利用すれば、出張を使って楽天ポイントを現金化することもできます。

出張旅費って、交通費や宿泊費など、けっこうかかりますよね。
これをポイントで買うのですから、けっこうな額の現金化が可能です。

さらにポイント支払の場合、楽天トラベル の決算は予約の成立と同時に行われますので、すぐに領収書が発行されます。
これはWeb上で発行されるのですが、印刷すれば立派に領収書として機能しますから、現金化が可能です。

という事は、出張前に現金を手にすることができるという、さらにオイシイ状況になるわけです。
もちろん、楽天スーパーポイントもゲットできるので、これまたオイシイんですよね。

この方法を覚えると、出張が楽しみになりますよ。

楽天アフィリエイトの詳細は⇒楽天アフィリエイト

inserted by FC2 system